Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#219 鮭フライ弁当

  • 鮭フライ
  • サツマイモのマヨチーズサラダ
  • エリンギとちりめんじゃこのおかか和え
  • キュウリの浅漬け(みりん醤油風味)
  • プチトマト
  • ご飯(ゆかりふりかけ)

 本日より、息子は中学校へ登校します。

 息子の通う中学は2期制なので、今日は始業式ではなく登校日という扱い。そのせいか分かりませんが、今日からしっかり普通の授業があるとか。部活もありますので、登校日初日からお弁当作りとなりました。

 久しぶりのお弁当作りとなりましたが、意外とスムーズに早起きできました。久しぶりだったので、前日下ごしらえしたものはありませんでしたが、主菜の鮭フライはもともと作る予定だったので慌てなかったのかもしれません。

 エリンギとちりめんじゃこのおかか和えは、エリンギをレンジでチンしてから醤油とおかかで和えるだけのスピードおかずです。エリンギではなく、椎茸のほうが風味があって美味しいと思います(今日は椎茸はストック切れ)。

 キュウリの浅漬けは、昨日立ち寄った漬け物屋さんで試食してから購入。タレも一緒に袋に入れてもらえますが、このタレが美味しいです。みりん醤油味に酢が少し入っていて「とろみ」がついています。息子も昨晩「美味しい!」とバクバク食べていたので、たくさんお弁当に入れました。

 寒い冬の早起きは辛いですが、モチベーションを高めながらお弁当作りに励んでいきたいと思います。

 どうぞよろしくお願いします!(....それにしても、2012年早々「地味飯」です)。