Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#217 具がたっぷりホワイトシチュー弁当

  • 具がたっぷりホワイトシチュー
    (鶏肉・ベビーホタテ・ジャガ芋・人参・タマネギ・カリフラワー・ロマネスコブロッコリー
  • ボイル海老と温野菜のサラダ(バジルドレッシング付き)
  • ご飯

 今朝は息子の所属する剣道部の朝練のため、お弁当は6時に完成させています。

 日の出時間よりもかなり早い時間帯のため、自然光で撮影できませんでした。結果、いつもよりもノッペリとした写真になっています(私としてはシチューを自然光で撮りたかった....)。

 昨晩、ホワイトシチューを作りました。いろいろ冷蔵庫にあるものを入れましたが、たまたま寄ったスーパーで黄色のカリフラワーと、とんがり帽子みたいな形をしているロマネスコが特売されていたので購入しました。ロマネスコは今回初めて購入しましたが、ボイルすると本当に鮮やかなグリーンになるんですね。感動しました。





 実は、昨晩はたくさん鶏肉を入れたつもりでいたのですが、今朝になってみると殆どなくなっていました。鶏肉をフライパンで焼き、すっかり火を通した状態でシチューに追加投入しています。ロマネスコも今朝ボイルして追加しています(黄色いカリフラワーは昨晩いれましたが原型留めていなかったので)。

 中学は明日が最終登校日ですが、どうやら勘違いしていたようです。お弁当は今日が最後かと思っていましたが、明日もお弁当があるようです。午前中に大掃除をして....午後に全校集会と学活があるとか。まだまだ気が抜けません。


【2011.12.21 午後23時追記】
 帰宅した息子に感想を聞いてみました。

 ホワイトシチューは熱々ではないまでも、美味しく食べることができる温かさだったそうです。「だったら、今度はカレー弁当かハヤシライス弁当持って行く?」と聞いたところ、「それは、いいや....」と消極的な答えが返ってきました。カレーライス大好きな息子なんですが、頑なに拒否するのは何故なんでしょう?

 そのうち、麻婆豆腐弁当とかおでん弁当を作ってみたいですね。