Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#212 豚汁弁当

  • 豚汁
  • ちぢみホウレンソウとベーコンのみりん醤油炒め
  • ちりめんじゃこ入りほぐし南瓜
  • プチトマト
  • ご飯

 昨晩予告したとおり、豚汁弁当になりました

 「豚汁とご飯だけでいい」と息子は言いましたが、なかなかそういう訳にもいかず、気持ち程度に副菜も作りました。「ちりめんじゃこ入りほぐし南瓜」は、先日作った南瓜の煮物のリメイクです。レンジでチンしたあとフォークでほぐし、そこにちりめんじゃこを加え和えるだけ....の簡単おかず。

 今朝の東京地方は冷たい雨が降っており、お日様が出てきません。調べてみれば本日の日の出は6時43分。写真撮影はほぼ毎回6時45分前後に行っているため、写真を撮っているだけで日が短くなっているなぁ....と感じます。暗いなか撮影し、あとはPhotoshop頼みですが、今日はさすがにPhotoshopでの画像調整にも限界感じています。

 ただし、スープ弁当は楽ですね。「今度はカレー弁当持って行く?」と息子に聞いたところ、「カレーは匂いが....、誰も持ってきていないから....。シチューなら持って行くけど」と、あまり気乗りしない様子でした。さすがにカレー弁当は目立つのかもしれませんね。


【2011.12.14 午後6時半追記】
 帰宅した息子に感想を聞いてみました。

 豚汁は冷めていなかったそうです。熱々状態で容器に入れましたが、猫舌ではない(熱いもの全然平気な)息子が言うには、「普通より熱いぐらい。全然普通に飲めた。美味しかった。友達もスープをたくさん持ってきているから、別に(自分が豚汁を飲んでいても)目立たなかった」とのこと。

 ただし、今日のお弁当の内容ではお腹が空くようです。前日、「お握り2つ持って行ったら」と提案しましたが、「ご飯がいい!」と息子。息子の主張を受け入れてご飯にしました。副菜は野菜中心にしましたが、もっとボリュームのある肉類か魚介類中心のものにしたほうが良さそうです。次回への教訓にします。

 ちなみに、息子は帰宅後カップ麺の焼きそばとチーズをおやつ代わりに食べていました。お腹空くんでしょうね。ホント、自分のお弁当よりも育ち盛りの息子のお弁当の内容を考えるほうが....数倍も難しいです。



[rakuten:murauchi-denki:34238271:detail]

メーカー詳細記事