Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#199 カジキの照り焼き弁当

  • カジキの照り焼き
  • 大根と厚揚げの煮物
  • ほうれん草と豆腐のピリ辛和え(キムチ風味)
  • 煮豆
  • 赤カブの甘酢漬け
  • ご飯

 今朝は思い切り「和テイスト」なお弁当になりました。

 カジキの照り焼きは20分ぐらいタレに漬け込んでからフライパンでじっくり焼き込みました。ちょっと切り方を失敗して端っこがほぐれてしまいましたが....。煮物は夕食の残り物を煮返して、ほうれん草の和え物は先日適当に作って美味しかったので再度挑戦(そのときはサラダ用海老を入れて酒の肴風にしました。キムチの素と薄口醤油で味付けしてます)。

 正直、中学1年生男子好みのお弁当ではないような気がするのですが、でも、息子はこういう和テイストか中華テイストのお弁当が好みです(以前、真剣な顔で「麻婆豆腐弁当作って!」と頼まれ躊躇したことがあるぐらい)。和食好き、魚好きの私としてはむしろ嬉しくなってしまいます。

 ちなみに、煮物はラップをしないで電子レンジでチンをし、汁気を飛ばしています。それでも念のため、汁漏れしにくいシーガルのお弁当箱に詰めました。


Seagull オーバルランチボックス 17cm

Seagull オーバルランチボックス 17cm


 たくさん食べる人は17cmかな。ちなみに息子が使っているお弁当箱は16cmのもの(容量730ml)。深さがあるのでたくさん入ります。果物を入れるのにちょうどいい、ステンレス製の小さいタッパもついてます。