Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#188 豚細切れ肉の竜田揚げ弁当

  • 豚細切れ肉の竜田揚げ
  • カボチャピザ(カボチャのチーズ焼き)
  • プチトマト
  • 赤カブの甘酢漬け
  • ご飯

 昨日のお弁当の主菜用に下ごしらえしていた豚細切れ肉を使い、竜田揚げを作りました。

 既に下ごしらえ済み(生姜汁・薄口醤油・酒を併せた調味液に漬け込む)なので、今朝は衣(市販の粉タイプの唐揚げ粉:片栗粉=1:1)をまぶして揚げるだけ。鶏肉よりも火の通りが早いので、時間も大幅に短縮。カボチャピザは息子の好物で、カボチャと溶けるチーズを一緒にフライパンで焼くだけの簡単オカズです。カボチャは大好きな「雪化粧」という、皮の色が薄い緑のものを使っています(北海道産)。

 実はもう一品作ろうかと思っていたのですが、どうやら昨日のインフルエンザ予防接種の影響か、昨晩から目眩らしきものが続いているので....赤カブの甘酢漬け(市販)を添えて誤魔化すことに。こうしてみると、これはこれで良かったのかも。

 赤カブの甘酢漬けは以前は自分で漬けていたのですが、息子と私しか食べないため、いまは市販のものを購入しています。鮮やかなピンク色ですので、お弁当の彩りに効果絶大ですが....息子のクラスにコレが大好物のお友達が居るとか。以前、息子のお弁当に入っていた赤カブの甘酢漬けを全部食べてしまったそうです。今日は大丈夫かな....?!