Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#185 チーズロールカツ弁当

  • チーズロールカツ
  • ピーマンとハムの塩炒め
  • ゴボウの竜田揚げ
  • プチトマト
  • ご飯

 先週金曜日は息子の通う中学の開校記念日のため、お弁当作りはお休みでした。

 久しぶりのお弁当作りとなりましたが、今日の主菜のチーズロールカツは以前作り置きしておいたものを朝揚げました。

 写真では分かりにくいですが、「ゴボウの竜田揚げ」は見た目以上に美味しい!と、自画自賛しているゴボウを使ったオカズです。作り方は、適当な大きさに切ったゴボウを水にさらし、あくを抜きます。薄口醤油:みりん:酒=1:1:1:の割合で小鍋に調味料をうつし、火にかけます。そこにゴボウを投入し、5〜6分煮詰めたらお皿に取り出して冷まします(これ以上煮詰めると塩辛くなってしまうので注意)。片栗粉をまぶし揚げるだけ。

 もともとは、旭川旅行したときに立ち寄った居酒屋さんで食べたのがきっかけ。確かマヨネーズ(お好みで七味を加えても)をつけて食べましたが、それがとても美味しかったんですね。「ゴボウって甘くて美味しいんだ!」と感動したのを覚えています。ゴボウが苦手な息子もパクパク食べていたように思います。