Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#172 カジキの甘辛煮弁当

  • カジキの甘辛煮
  • 油揚げと大根他野菜の炒め煮
  • プチトマト
  • ご飯(胡麻ふりかけ)

 美味しそうなカジキが手に入ったので、今朝さっそく調理。

 カジキをサイコロ状に切り、生姜汁・酒・薄口醤油を混ぜ合わせた調味液に漬け込むこと20分。片栗粉と小麦粉をまぶした(3:1ぐらいの割合)粉を衣代わりにして油で揚げます。その後、みりん・酒・醤油(全て同じ分量)を小鍋に投入し火にかけます。そこに揚げたばかりのカジキを加え全体に馴染ませたらできあがり。

 「カジキの甘辛煮」としていますが、予め下味をつけて揚げているので煮物ではないですね。バシッとはまるタイトルが思いつかなかったので....ま、今日はこんな感じで。

 副菜は、油揚げ・大根・ニンジン・インゲンの炒め煮。全て中途半端に余っていた野菜だったので、適当に見繕って一緒に煮ました。大根だけは予め透き通るぐらいまで単独で茹でています。