Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#162 鶏むね肉とインゲンの甘辛炒め弁当

  • 鶏むね肉とインゲンの甘辛炒め
  • ジャガ芋と厚揚げの塩煮
  • プチトマト
  • 赤カブの甘酢漬け
  • ご飯(胡麻ふりかけ)

 我が家では結構珍しい「鶏むね肉」を使ったおかずです。

 非常に淡泊なので、息子もどちらかというと「鶏モモ肉」が好きなようですが、先日特売していた鶏むね肉をあえて購入。どんなおかずを作ろうかと考えながら昨晩下ごしらえしました(鶏むね肉はそぎ切りにし、酒・生姜汁・塩で作った調味液に漬け込んでおきました)。今朝は、片栗粉をまぶし揚げた後、予め茹でておいたインゲンと一緒に甘辛のタレ(酒・みりん・醤油)でからめました。

 お肉は意外にもふっくら柔らか、ほんのり生姜の香りがして美味しかったです。少々手間はかかるものの、お弁当向きのオカズかな(と言いながらも、晩ご飯のオカズとしても作ってみようと思います)。