Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#145 鶏の照り焼き丼弁当

 息子の通う中学は秋に体育祭が開催されます(小学校は春に開催)。

 いま現在ほぼ毎日体育祭の練習があるので、お弁当の内容もボリュームのあるもののほうがいいのかもしれない....と思いまして、息子の好物の鶏の照り焼き丼にしました。鶏の皮部分から焼きはじめ、裏返したらそのまま蒸し焼きにしてしまうので、ふっくら&柔らかく仕上がります(作り方はこちら参照)。ご飯の上に乗せて、「つゆだく」にならない程度にタレをかけて、ご飯に味を染みこませました。

 副菜等には手間がほとんどかかっていませんが、サツマイモとニンジンのきんぴらも息子の好物。通常のきんぴら(ゴボウを使った)よりも具材は大きめに切っています。「きんぴら風」なので、辛くはしていません。

 プチトマトは「アイコ」という品種のものを購入してみました。形が可愛いです。細長いので、意外とお弁当向き?