Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#080 チーズ&コーン揚げ餃子弁当

  • チーズ&コーン揚げ餃子
  • ハムとピーマンの甘辛炒め
  • プチトマト
  • 缶詰のミカン
  • 白米(わかめふりかけ)

 火曜日、中学校に通う息子に作ったお弁当です。

 昨晩、焼き餃子を作りました。千切りして塩もみした白菜、みじん切りしたネギ、そして納豆に塩とごま油を混ぜて中身を作り、ただ餃子の皮で包んだだけの簡単焼き餃子(早い話が「納豆餃子」)。小麦粉を溶いた水を餃子の皮に塗り包んでいくと皮がはがれません。さらに、その水溶き小麦粉を仕上げに加えると....羽根つき焼き餃子ができるのです。

 ....と、これは昨晩の話。さすがに納豆入り餃子をお弁当のオカズにすることはできないので(家で食べるお弁当なら別ですが)、昨晩、スイートコーンの残りと細切りチーズ、塩を混ぜた物を余った餃子の皮に包んでおきました。今朝はそれを揚げるだけだったので時間短縮できました。

 ハムとピーマンの甘辛炒めも、ハムだけは昨晩スライスし茹でています。今朝はピーマンと人参をスライスして昨晩下ごしらえしておいたハムを加えて炒めるだけ。味付けはみりんと醤油で。