Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#079 鮭の味噌漬け焼き弁当

  • 鮭の味噌漬け焼き
  • 小松菜とスイートコーンの塩炒め
  • プチトマト
  • うずら豆の甘煮(市販)
  • ゴールデンキウィ
  • 白米(ゆかりふりかけ)

 月曜日、中学校に通う息子に作ったお弁当です。

 昨日買い物に行っていないので、冷蔵庫にあるもので作った手抜きのお弁当です。鮭の味噌漬けは以前お弁当用に購入した物を冷凍しておいたもの。昨晩冷凍庫から出して冷蔵庫へ移し自然解凍。今朝グリルで焼きました。

 小松菜はほうれん草に比べてシャキシャキしているのでソテー向きだと思います。しかも、いまとても安いです。この小松菜は確か1束78円でした。

 1週間のお弁当のメニューは、みなさん、どういう風に計画たてているのでしょうか? 私などは、ある程度計画たてて買い物するのが好きなので、晩ご飯のオカズ、常備菜作りのおまけにお弁当のおかずがあるような感じです。栄養バランスを考えれば、主食は豚肉、鶏肉、魚、大豆、乳製品でまわしたいと思うのですが、なかなかどうして、つい楽なほうへと流されることのほうが多いです....。


【参考】
今日の献立 by Eレシピ 作業工程が写真入り。参考になります。



ベターホームのおとなの和食 (実用料理シリーズ 13)

ベターホームのおとなの和食 (実用料理シリーズ 13)

書籍ではベターホーム出版の「大人の和食」を参考にします。一献立680カロリー以内に設定されており、塩分控えめ。2人分のレシピが写真付きで掲載されています(盛りつけ例の写真がとても参考になります)。作り方の説明はあっさりしていますが、レシピ通り作っても美味しくできます。季節毎にカテゴリー分けされているのも嬉しいです(1季節18〜19献立)。


本の中身です。問題あれば削除します。