Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#078 カマンベールチーズ入りサツマイモ&ポテトコロッケ弁当

  • カマンベールチーズ入りサツマイモ&ポテトコロッケ
  • 千切りキャベツ
  • パプリカとチーズのドレッシング漬け
  • プチトマト
  • うずら豆の甘煮(市販)
  • 白米(ゆかりふりかけ)

 金曜日、中学校に通う息子に作ったお弁当です。

 先日、コロッケを作りました。ふかしたジャガイモとサツマイモを2:3ぐらいの割合で混ぜ合わせ、真ん中にカマンベールを入れて揚げただけの簡単コロッケ。

 息子は卵アレルギーのためコロッケの衣のつなぎに卵ではなく、豆乳を使っています(小麦粉→豆乳→パン粉の順で衣をつけています)。以前は、ジャガイモ、タマネギ、ツナ(もしくは挽肉)でコロッケを作ることが多かったのですが、どうしてもコロッケが柔らかくなるため、揚げたときに形が崩れてしまうことが多かったです。

 ところが、タマネギを入れず、さらにサツマイモとジャガイモを混ぜることにより揚げても形が崩れないことを発見。以来、我が家のコロッケというと、このジャガイモ、サツマイモ、カマンベールチーズという組み合わせが定番化しています。カマンベールチーズは常温でも柔らかいのでコロッケが冷えても美味しく食べることができるようです(息子談)。

 5月2日をもって仕事を辞めたので、今日から朝5時半に起きてお弁当作り。6時に息子が起きるので、家族揃って朝食を食べています。仕事をしているときは朝4時半に起きてお弁当を作り、6時半に家を出ていたので、その頃に比べるとだいぶゆったりした気持ちでお弁当を作ることができるようになりました。....もっと手をかければいいのかなとも思いますが、それはまた別問題。