Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#056 カマンベールチーズ入りサツマイモコロッケ弁当(家弁)

 金曜日、春休みのため家で留守番する息子に作ったお弁当です。

 昨晩、夜の11時過ぎに急に思い立ってコロッケの下ごしらえをしました。適当な大きさに切ったサツマイモを皮がついたまま蒸します。皮を剥いたサツマイモをボウルに入れ、マッシャーやフォークなどですり潰します。そこにカルピスバターと薄口醤油を適量加え味を調えたらあら熱を取ります。カマンベールチーズを包み込むようにしてコロッケを作ります。

 ここまでが昨晩の夜の下ごしらえ。

 今朝は、小麦粉、水(牛乳、豆乳がなかった。卵がある人は卵)、パン粉をつけて揚げました。以前も作ったことがあるカマンベールチーズ入りコロッケですが、息子には評判が良いようでコロッケを見るなり喜んでいました。あと二つ余計につくったので、そのうち息子のお弁当として登場すると思います。

 あとはいつもとあまり変わらないオカズのラインナップ。お弁当箱も先日写真撮影に失敗したので再登場。これはプラスチック製の「ランチケット」という商品名のもの。昭和レトロ雑貨を販売している「昭和レトロ雑貨 すずらん堂」さんで購入しました。

 デットストック品なので、一般の小売店では販売されていないと思います(昭和の時代のものなので日本製です。見た目よりもしっかりした作りです)。これよりもひとまわり大きいランチケットとの2個セットで800円でした。この記事を執筆している4/2 0:20現在、在庫がありましたのでご興味のある方はサイトを訪問してみるといいかもしれません。