Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#029 鶏ムネ肉のバジルソテー弁当

  • 鶏ムネ肉のバジルソテー
  • ヒジキとツナの炒め煮
  • 椎茸のフライパン焼き
  • 赤かぶの漬け物(市販)
  • ゴールデンキウィ、プチトマト
  • 白米(胡麻ふりかけ)

 月曜日、職場に持参したお弁当です。

 鶏ムネ肉のバジルソテー焼きは、バジルソースのかかった味つけ肉としてお肉屋さんで売られていたもので、今朝はそれをフライパンでソテーしました(オリーブオイル使用)。同じフライパンで椎茸もソテーし時間短縮しました。椎茸は塩をふりかけるだけのシンプル味付けで。

 ヒジキとツナの炒め煮は昨晩作った晩ご飯のおかずから取り分け。水で戻した長ヒジキ、ツナ(ノンオイルタイプ)、人参、コーンをキンピラを作るような感じで炒め煮しています。味付けは砂糖、醤油、酒で。個人的にツナとヒジキは合うように思いました。